google検索 サイト内検索

>>HOME >>消防本部 >>患者等搬送事業者等に対する指導及び認定制度について

患者等搬送事業者等に対する指導及び認定制度について

 御殿場市・小山町広域行政組合消防本部では、患者等搬送事業者等に対する指導及び認定に関する要綱を制定しました。
 患者等搬送事業とは救急車を呼ぶほど緊急性がない患者等(傷病者、寝たきりの者、身体障害者等)の入退院、通院及び転院並びに社会福祉施設等への送迎等を行う民間の事業者による搬送サービスです。
 御殿場市・小山町広域行政組合消防本部では、利用者の安全確保・事業者の質的 向上を目的として、一定の基準に適合する患者等搬送事業者に対し認定を行ってい ます。
   認定を受けた患者等搬送事業者等の自動車には、応急手当の講習を修了した乗 務員が乗車し応急手当に必要な資器材が積載されています。

≪患者等搬送用自動車の利用例≫

  • 入退院
  • 自宅からの通院
  • 病院間の転院搬送
  • 施設間の搬送
  • 施設から病院、病院から施設への搬送

≪救急車との違い≫

  • 緊急走行ができない。(サイレン及び赤色灯の装備がない。)
  • 利用時間や距離に応じて料金がかかる。(詳しくは事業者へご確認下さい。)
  • 医師や看護師の同乗がない場合は、医療行為を行うことができない。

※緊急に医療機関へ搬送する必要があると判断した時は119番通報してください。


認定対象事業者とは
認定対象となる事業者は、御殿場市・小山町に事業所があり、道路運送法に定める次の事業者です。
  • 一般乗用旅客自動車運送事業の許可を受けている者
  • 一般貸切旅客自動車運送事業の許可を受けている者
  • 特定旅客自動車運送事業の許可を受けている者
  • 自家用有償旅客運送の登録を受けた者
認定対象事業者の認定要件(主な要件)
1.基本構成
  • 車両1台に乗務員2名以上(車椅子専用車両は1名以上)
2.車両
  • ストレッチャー・車椅子を固定する設備があること
  • 携帯可能な通信機器の装備があること
  • 救急車と紛らわしい外観でないこと
  • 応急手当に必要な資器材の積載があること
3.乗務員
  • 患者等搬送乗務員適任証(有効期限2年)の交付を受けていること
  • 乗務員講習24時間講習
  • 乗務員講習16時間講習(車椅子専用車両)
  • 定期講習4時間講習(再講習)
認定までの流れ
1.乗務員講習等を修了し、適任証を受けた乗務員がいる事業所
                 ↓
2.患者等搬送事業者認定申請
                 ↓
3.運送業認可、乗務員、車両、資器材等の審査
                 ↓
4.患者等搬送事業者の認定
乗務員講習
  • 乗務員講習 3日間で合計24時間の講習(09時から17時で3日間受講できる方)
      ※車椅子専用乗務員講習は2日間
  • 定期講習 御殿場市・小山町で患者等搬送事業に従事している乗務員を対象
    (上記の講習を希望される方はあらかじめ、日程についてお問い合わせください。)
ダウンロード 指を指す人
患者等搬送事業者等認定マーク
事業者認定マーク 事業者認定マーク(車椅子専用)
事業者認定マーク 事業者認定マーク
自動車認定マーク 自動車認定マーク(車椅子専用)
自動車認定マーク 自動車認定マーク

認定患者等搬送事業者等一覧

事業者名 代表者 住所 電話番号 固定の区分
GOTEMBA民間救急サービス
株式会社
勝又将太 御殿場市中畑659-6 78-6541 ストレッチャー
車椅子兼用

お問い合わせ

詳細やご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
御殿場消防署 救急救助スタッフ     
TEL 0550-82-7150
FAX 0550-82-7154
敬礼する人

消防本部・署の歴史   主な災害   御殿場・小山消防の組織
御殿場市、小山町の火災・救急の状況   住宅用火災警報器の設置が義務付けられました
   消防本部・消防署の仕事   消防署の一日   消防車・救急車の紹介
救助隊   水難救助隊   音楽隊
あなたにできること   申請書ダウンロード   消防年報

Copyright(C)Gotemba City - Oyama Town Regional Administrative Association. All Rights Reserved.