google検索 サイト内検索

>>HOME >>消防本部 >>消防の仕事

水難救助隊
隊員
 水難救助隊は、昭和51年に発足され管内の河川をはじめ、池、貯水池等で起きた水の事故に対し、専門技術と能力で人命救助にあたります。
 現在12名の隊員で活動しています。

器材名 個 数 器材名 個 数
個人装備 12セット マリンヘルメット 6個
ウェットスーツ 12着 水中ライト 8本
ドライスーツ 6着 ブイ・アンカー・検索ロープ 2セット
BCジャケット 6着 フローティングロープ 20m1本/12mm
レギュレーター 6セット フローティングロープ 30m1本/12mm
タンク 13本 救命ボート 1艘

器材 訓練


消防本部・署の歴史   主な災害   御殿場・小山消防の組織
御殿場市、小山町の火災・救急の状況   住宅用火災警報器の設置が義務付けられました
   消防本部・消防署の仕事   消防署の一日   消防車・救急車の紹介
救助隊   水難救助隊   音楽隊
あなたにできること   申請書ダウンロード   消防年報

Copyright(C)Gotemba City - Oyama Town Regional Administrative Association. All Rights Reserved.